ブログ内検索

2018年2月18日

thumbnail

医療脱毛でVIO初体験



こんにちは、アラサーOLのももこ(@momoko30around)です。

ここ最近の私は、転職して一番大きな山場を迎えていたということもあり、ここ最近はブログも書けず、Twitterもいいね!を押すので精一杯でした。

やっとブログを書こうと思っても、最近のニュースはわからないし、投資関係もいつの間にか暴落が起きて、いつの間にか暴落のニュースが終わってたし、当然浦島太郎状態の私には何が起きたのかさっぱり・・・(´・ω・`)

週末、夫とデートにスパへ行って爆睡していたのですが、隣で金銀銅だって!!
って興奮して話すおばちゃんの声で起こされて、誰かがメダル取ったんだなーって知るぐらいですw

ということで、私が体験したお金にまつわるニュースを書こうと思い立ち、ここ最近支払ったお金の中でもダントツの高額品目である医療レーザー脱毛についてお話ししようと思います(*´ω`*)ふふっ


医療レーザー脱毛とは

今回私が体験した脱毛の方法は医療レーザー脱毛です。
ちなみに、部位はVIOです。
投資をしている方へ、これはETFではありませんのでご注意を(*ノωノ)

レーザー脱毛には大きく分けて2つあって、皮膚科やクリニックなどの医師がいるところでやっているものが医療レーザー脱毛で、サロンや美容整形外科でやっているものの多くが光脱毛です。

この2つのレーザーの違いは、照射パワー(ジュール数/J)の違いで、医療レーザー脱毛は医師が常駐し、万が一なにかあった場合の適切な処置が可能ということで高出力のレーザー脱毛が行える=数回で終わらせることができる、これが医療レーザー脱毛ということになります。

逆に、医師が常駐していないエステサロンは低出力のレーザーを使って脱毛を行うので、効果が出るまでに時間がかかってしまうのが難点(´・ω・`)

脱毛するにあたって、ブラジリアンワックスやニードル脱毛、光脱毛など様々な方法がありますが、私は半永久的に毛が生えてこなくて、短期間で終わらせたかったということもあり、医療レーザー脱毛を選びました

約6年前に脇の医療レーザー脱毛をすでに体験済みということもあったので、医療レーザー脱毛へのネガティブな要素はひとつもありませんでした。

が、しかしです。ひとつだけ私忘れておりました。これは後述で・・・


医療レーザー脱毛の予約

思い立ったら吉日!ということで、2018年はVIOの脱毛を完了させる!という目標を定めてすぐにクリニックへ電話予約をしました。

電話で、VIOすべてで所要時間1時間半くらいです、って言われていたので、1時間半我慢すればツルンツルンになれるんだ(*´ω`*)ってうきうきしていました。
まだこの段階ではHappy気分です。


医療レーザー脱毛の前日

医療レーザー脱毛を受けるうえで、前の日に必ずやることがあります。
それは、剃毛(ていもう)です。そう、毛を剃るんですねぇ(*ノωノ)

女の子だったら一度や二度は毛を剃った事あると思うので大丈夫かと思いますが、お肌が弱かったり、冬場はどうしても肌が乾燥しがちで敏感肌になっているので、毛を剃るときは泡立ちの良い石鹸でフォームを作ってから剃るとイイです。

だがしかし、VIOの場合、自分の後ろの方ってなかなか見えづらいんですよねぇ。特にOさん。

VIはなんとか自分でできるんですが、Oはどんな格好しても見えづらい!ちょっと手が滑って、あっ!ってなった日には大出血ってこともあり得なくない。

ということで、夫登場(''◇'')ゞ

なんともいえない姿で剃っていただきました。。。


医療レーザー脱毛の当日

クリニックによっては、白いTバックをはいてきてくださいって言われるらしいのですが、私が行ったクリニックでは白い布の使い捨てパンツを渡されました。よくエステなんかではくタイプのやつです。

布パンツに着替えたら看護師さんに、IとOは必ず麻酔クリーム塗ることをおすすめしているんですが、Vはどうしますか?と聞かれ、痛いことが大の苦手な私はVIOすべて麻酔クリームを塗っていただきました

ちなみに、麻酔クリームは1箇所につき1,080円(税込)で、麻酔クリームを塗ることで痛みが2/3ほど低減するそうです。

横向き、仰向けになって3箇所に麻酔クリームを塗ってもらい、効果が出るまで30分待ちました。

その間、仰向けでただただ待つばかり・・・

横に雑誌を置かれたものの、最近のお洋服が載ってる雑誌ってめちゃくちゃ重いので、寝ながら読むと手がめちゃくちゃプルプルするし(;・∀・)

麻酔クリーム塗る方は、予め携帯を持ち込んだほうが良さそうです。次回は私もそうする。

30分後、再び看護師さんが現れ、目にレーザーの光が入り込まないようにサングラス風のメガネを渡され、じゃーOからいきますよーとスタートしました。

ピッ、バシーン、うっ
ピッ、バシーン、うううっーいってぇー(`・ω・´)!!

痛いですねぇー頑張ってくださーい♪
と看護師さんにいわれた後に、思い出しました。

医療レーザー脱毛を受けてからもう6年も経過しているということもあり、医療レーザー脱毛の痛みなんて、すーーーっかり忘れていました。

なんとなく、ちょっと痛かったような・・・ゴムでパチンと打たれている感じだったような・・・正直そのぐらいしか覚えていませんでした。

やはり女の人って、痛みに強い&痛みを忘れる能力にたけてるんですねぇ。

医療レーザー脱毛って、超絶痛いわっ!!!( ゚Д゚)

ひーっ!これが1時間も続くのかー耐えられそうにないー!って思ったのですが、実際にレーザー照射時間は15分~20分程度。

所要時間1時間半の内訳は、
30分:麻酔
20分:レーザー照射
30分:冷却
10分:お会計
っていう感じでした。

レーザー照射は言うまでもなく超絶痛いんですが、地味に冷却も痛い・・・冷たすぎて痛いってやつです。

こんなのに耐えてる女性、みんなすごいなーと感心しながら、全然違うことを考えないとやってられないぐらい痛いです!!


医療レーザー脱毛の費用

お会計は、VIOの合計と麻酔クリーム代の合計を合わせて、30,350円でした。

大体3回~6回で終わるらしいのですが、6回受けたとしたら約18万円ってことですね。

これが高いか安いかは人それぞれの価値観によるものだと思いますが、私は安くはないけれど、高くもないと感じました。

それに、将来、出産する時だってそうだし、介護のときも、下の世話をしていただくときにVIOに毛がなければ衛生面でいいですしね。私がVIOの医療レーザー脱毛を受けた理由はこれです。


そんでもって、医療レーザー脱毛を受けてから約2週間経過した今、毛がポロポロと抜け始めてて、なんだか禿げ散らかしています(´・ω・`)

あと1週間もすればツルンツルンになりそうですが、また毛が生えてきたら2回目の照射というスケジュールですので、3月になったらまたあの拷問を受けに行ってまいります(`・ω・´)

No Comments