2017年2月8日

【企業型確定拠出年金】2017年1月運用報告





こんにちは。アラサーOLのももこです。

確定拠出年金(iDeCo)盛り上がってるのかなーって思ってたけど、私の周りでは全く流行っていません(笑)

私の勤める会社では、企業型確定拠出年金を導入しているのですが、社内で確定拠出年金の話題があがることはほぼなく、毎年送られてくる運用報告が書かれているハガキの内容を見て、

ふ〜んっ、ポイッ!
って、捨てるんかいっ(´・ω・`)

ってな感じです。

適当に商品選んで、特に毎月チェックするわけでもなく、年に一度の運用報告を見ても何もアクション起こさないという感じでしょうかね。

たぶん、世の中の反応はこれに近くて、そもそも企業型であろうが個人型であろうが興味のない人は興味がないんですねぇ。

このブログを見ている人は、興味があるということですかね。
では、1月の確定拠出年金運用報告ですー。




確定拠出年金2017年1月運用報告

毎月の掛け金は27,500円です。

【残高・時価評価状況】
資産残高 641,847円
拠出金累計額 623,005円
評価損益金額 18,842

【運用利回り】
初回入金来 4.63

【商品別評価損益】

資産名 時価構成比 時価評価額 取得金額 評価損益 評価損益率
定期預金 14% ¥93,005 - - -
外国株式 86% ¥548,842 ¥530,007 ¥18,835 3.5%



------------------------------------------
先月も27,500円の定時拠出に加えて定期預金から10万円分を外国株式へスイッチングしました。今月、残りの93,005円を外国株式へスイッチングをする予定です。

また、今の所かろうじて利益が出ている状況ですが、だいぶガクーッて下がりました。これもトランプ効果なのだろうか。

かといってNISAで積み立ててる日本株がアゲアゲなわけでもないし。なんなんだろう。

分析したところで利益が上がるわけでもないので深くは考えず、毎月コツコツ積み立てて、上がっても下がっても、ふ〜ん、ポイッてするのがいいのかなーって思ってます(´・ω・`)

積み立て投資は邪念を捨てて、毎月コツコツ積み立ててて証券会社にお納めするのが私には合ってそうです。