2016年8月16日

夫に対しての想い



こんにちは、アラサーOLのももこです。

夫と本気で離婚したいと思って約2ヶ月が過ぎました。

その間、一度大きめの喧嘩もしました。私が耐えきれなくなり、不満をぶちまけたら逆ギレされて収集つかなくなり、夜から朝方にかけてのロングファイト。超疲れました…
翌朝には仲直りし、一緒に旅行へ出かけましたけどね。

そんなこともありながら、ここ2ヶ月、夫のこと、夫婦のことを考えました。



気持ちの変化

この2ヶ月はこれまでと違って、お互いの時間を確保し、それぞれ別の時間を過ごすことができました。

私はお友達と遊びに行ったり、家でテレビを見たり。夫は趣味で外出したり。そんな感じで休日は別行動をすることが多かったです。

というのも、喧嘩の原因はさておき、お互いの大切さを見失っているのではないか?だから相手を許す気持ちが薄れてしまっているのではないか?と思ったから、別々の時間を過ごすことを意識的に多めにしてみたのです。

それでも、休日のうち何時間かは一緒に買い物へ行ったり、ご飯を一緒に作ったり、洗濯物干したり、お茶したり、ちょっと遠出してフルーツ狩りに行ったりしました。

そうしたことで、相手がいない時間に、何してるのかな?とか、こういうの食べたいかな?と、相手を想う時間が増えていきました。

夫婦になってまだ数年だけど、何となくなぁなぁになってしまったり、気を遣わなくなったり、そういうことが喧嘩の原因になってしまっていったのかと、私自身も反省しました。

私が生理前でイライラしたときも、とりあえず風呂に入って気持ちを静めたり、温泉へ行ってスッキリさせたり。そういう術を身につけることも大事なんだなぁと。

相手の嫌なところをあげるとキリがないけど、それでも一緒にいたいと思ったから結婚して夫婦になったのだから、もっと良いところをお互いに見つけていける関係になれたら良いなぁと今は思っています。

だから、離婚をしたいという気持ちはだいぶ薄まりました。ゼロではないけど。

もっともっと仲の良い夫婦になりたいです。