2017年5月12日

【企業型確定拠出型年金】2017年4月運用報告



こんにちは。アラサーOLのももこです。

今月もコツコツと、会社に積み立ててもらっている企業型確定拠出年金の運用報告です。

個人型確定拠出年金をやっていた時は、手取りのお給料から毎月23,000円を拠出していたわけですが、今は企業型確定拠出年金で会社が毎月20,500円を拠出してくれているので、大変ありがたい。

マッチング拠出で手取りから7,000円を拠出していますが、個人型で出していた時に比べると、身銭を切る必要がほとんどないです。

そう考えると、転職するときは企業型確定拠出年金を導入しているか否かは結構重要な要素だなぁと思う今日この頃です。

導入していなければ、その分手取りが増えればそれでイイんですけどね(´・ω・`)
では、4月の確定拠出年金運用報告ですー。


企業型確定拠出年金 2017年4月運用報告

毎月の掛け金は27,500円です。

【残高・時価評価状況】
資産残高 766,758円
拠出金累計額 705,505円
評価損益金額 61,253

【運用利回り】
初回入金来 10.5

【商品別評価損益】

資産名 時価構成比 時価評価額 取得金額 評価損益 評価損益率
先進国株式
インデックス
100%
¥766,758
¥705,514
¥61,244
8.6%

【総資産比率】15%
------------------------------------------
先月まで、資産名を「外国株式」と書いていましたが、よくよく考えてみると外国株式って日本以外だから、先進国なのか新興国なのかよくわからないですよね。

というわけで、先進国株式インデックスという表記へ変えました。商品自体を変えたわけではありませんので、あしからず。

そして、相変わらず順調に増えていますー。

企業型確定拠出年金を始めてから、一度ぐらいはマイナスになったことはあったけど、それ以外はほとんどプラスを維持しています。

逆に、個人型確定拠出年金をやっていたときは、マイナスが多かったイメージ(笑)
実際、マイナスのまま損切りしたしね。

もっと先進国株の割合を増やしたいけど、私の企業型確定拠出年金の場合は拠出額の上限が27,500円なので、これが限界。

だから、今月からNISA口座で日本株の割合を減らして、先進国株の割合を増やしていこうとしています。

2017年6月の運用報告で80万円台突破できるといいなー('ω')