2018年6月30日

わたしが取材を受けない理由



アラサーOLのももこ(@momoko30around)です。

わたしは、メディアの取材を一切受け付けていません。
ブログにも、取材を受けないことは明記してあります。

アラサーOL 初めての資産運用とお金の話: 取材・お問い合わせについて

ごくまれに、どうして取材受けないの?と個別で聞かれることがあったので、取材を受けない理由を一度書き残しておこうかと思います。

賛否両論あるかと思いますが、メディア側を責めたいわけじゃなくて、あくまでも私が取材を受けない私なりの理由をただただ書き記したってことだけ、ご理解ください。

以前は取材を受けていた

実を言うと、ブログを始める前や始めた当初は取材を受けていたんです。

もちろん顔出しNGで、ブログ名も出さない条件だったりで、身バレしなように気を付けて取材を受けていました。

取材を2~3回受けていくうちに、だんだんやり取りだったり取材自体に自分が慣れてきたある日、謝礼について事前確認をこちらから取ることなく、とあるメディアの電話取材を受けることになりました。

電話取材の前には、メールで何度もやり取りをして、こちらから記事のベースとなる情報提供を事前に行っていました。

取材時間自体は1時間ちょっとでしたが、夫が自宅にいない時間を探すのが大変で、それでも見繕って取った時間だったので、とても貴重な時間だったことを覚えています。

取材は無事に終わって、ちゃんと記事にもなったのですが、何だかそのあとに自分の気持ち的に、搾取されたという気持ちが湧いてきてしまい、それから取材を受けなくなりました。


取材を受ける=謝礼あり?

なぜ私が搾取されたという気持ちになったのかについてです。

初めて受けた取材は、確か謝礼として図書カード2千円を後日受け取りました。
2回目も同じくらい。いいお小遣い稼ぎだなーとぐらいしか思っていなかったです。

でも、3回目は謝礼について特に何も言われず、しかも取材側のオフィスに来てくださいっていうことだったので、交通費は出るか確認しました。

すると、当日現金でお支払いします、っていうことで、取材日に交通費分だけは現金で支払われ、後日謝礼は一切ありませんでした。

そして4回目の電話取材で、一切謝礼なし。
私の時間と情報だけが奪われ、気持ち的には搾取された、となったのです。

もちろん、取材を受けたからって必ず謝礼があるとは限らないと思います。
ですが、取材をするってことは、取材される側としては何かしらのメリットがないと、ただのボランティアになってしまう。

例えば、謝礼、ブログのアクセス数が上がる、知名度が上がる、とか。

ボランティアで取材を受けてください、と事前に言ってくれたなら、結果に納得できたのかもしれないけれど、なんとなくふわ~っと企画趣旨説明から情報提供、取材日までの流れの中に一切謝礼についてハッキリ言わない、聞かないっていうのはよくないなぁと思いました。

わたしは、取材をするのだから必ず謝礼は払ってほしい!と言ってるのではなく、お互いそのへんをハッキリさせたうえで、取材を受けよう!と言いたいので、勘違いなさらないでくださいね。


取材を受けることのメリットとは?

私の中では、わたしのリアルな成功体験や失敗体験という貴重な情報を提供したのに、電話一本でありがとうって言われても・・・( ゚Д゚)嬉しくないです。

なかには、取材記事に載ること自体に価値を感じるかたもいるかと思います。
わたしは感じませんでしたがw

もしくは、インデックス投資が世の中に広まればいいなーっていう啓もう活動の一種であれば納得できたのか・・・

いや、いずれにしよ私の中ではその一件が消化不良になってしまい、すべての取材を受けないこと原因になってしまっています(´・ω・`)

というわけで、私にとっては取材を受けることのメリットがないから受けない、ただそれだけですね。


取材を受ける際に気を付けたいこと

取材を4回受けた身として、もしこれから取材を初めて受けるかたがいるとしたら、2つだけアドバイスがあります。

  1. 謝礼ありなし
  2. 掲載内容の事前確認があるかどうか

この2つは確認したほうがよいです。

1つ目の謝礼ありなしは、もう散々この場で言ってきたことなので言わずもがなですが、ちゃんと確認しておいたほうがいいです。実費で交通費がかかる場合なんてのも、聞くだけはタダなので、聞いたほうがいいです。

2つ目の掲載内容の事前確認があるかどうかは、プライベートな情報を公開するうえで、必ず掲載内容を事前に確認したほうがいいです。

私も、これは絶対にモザイクかけてくださいね!って何度も念押ししたのに、バッチリ写真に写ってて、あわててココ消してー!!!(゚Д゚;)ってメールしたことがあります・・・。

もしくはそういうリスクを除くために、自分で加工した情報を提供するっていうのはアリかもしれませんが、取材当日にあれやこれや聞かれて、当日出す予定じゃなかったものを出したりとかもあるので、ある意味そのあたりは読めません・・・。


そういうわけで・・・、わたしが取材を受けない理由、いろいろ過去にあったんですよ(´・ω・`)