2015年11月5日

初めての確定申告



こんにちは、アラサーOLのももこです。

年末に差し掛かり、今年はありがたいことに、株で利益が出たんで年明けの1月か2月には確定申告という面倒くさい手続きをせねばなりません。




確定申告とは


確定申告とは、1年間(1月1日~12月31日)の所得を確定させ、税金を申告するというもの。 申告の時期は毎年2月から3月なので、この時期に忙しくしている経営者などをよく見かけると思います。 この確定申告では、所得(つまり年間の収入から経費を引いたもの)を税務署に提出し、その年の所得税を「確定」させます。(引用:LIG INC)


だそうです。

昨年2014年は、歯科へ通い詰めたこともあり、医療費が夫婦合算で10万円を超えたので確定申告をしたのですが、なにせ初めてなもんで、ネットで書き方調べて適当〜に書き込んで郵便投函しました(笑)

ちなみに、DINKS夫婦でどちらも働いていたとしても、医療費は夫婦合算で、どちらかが申告することができますよ。どちらがいいかは、稼いでいる方=所得税を多く払っている方 がもちろん良いです。

我が家の場合は、主人が面倒くさがりということもあり、私の方が収入が低いですが、私が医療費分を確定申告しています。

とはいえ、ネットで申告書をダウンロードし、本当に適当〜に書いたので、やっぱり間違っていた!(笑)

税務署から”ココが間違ってるから正しくはこうです!”的な書類が返送され、”正しければハンコをココに押してねー”って書いてあったので、ハンコ押して返送したら、振込に指定した銀行口座に数千円還付されました!
(実際の税務署はこんなにフランクな書き方ではないですよ)

確定申告ってなんだか面倒くさいですが、とりあえず作って出しとけば税務署の人がちゃんと書き直してくれるから便利です(笑)

でも今年は適当にできない。。。

なにせ、今回は株で利益を出しているので、税金は逆に払う側です。
間違っても多く納付したくないし。。。

それに、給与所得が上がったので来年の6月から住民税が上がってしまう!

その対策でふるさと納税をしました。
これも確定申告せねば!

休日1日休みを取って税務署へ行く覚悟で頑張ります。